医科学コース:臨床医学関連

産科婦人科学

2-15吉川裕之

吉川 裕之  hyoshi(at-mark)md.tsukuba.ac.jp

http://www.md.tsukuba.ac.jp/clinical-med/ob-gyn/

2-15吉川裕之QR

研究室紹介

私達の研究室では、子宮体癌・卵巣癌・子宮頸癌を始めとした婦人科癌での様々な癌遺伝子・癌抑制遺伝子(PTEN、PIK3CA、AKT、p53、p27など)の異常や蛋白発現の異常を解析し、手術・化学療法・放射線療法などの各治療法や各種抗癌剤への反応を比較することにより、個々の癌が有する異常に基づき、どのような治療法、またどのような抗癌剤を選択すべきなのか、個別化(オーダーメード)治療を目指した研究を行っています。特に近年、PI3K/PTEN/AKTシグナル伝達経路上の分子を標的とした様々な分子標的治療薬の開発がさかんであり、個々の癌での遺伝子・蛋白異常に基づく、これらの薬剤への反応性に関する研究も行っています。