医科学コース:臨床医学関連

内分泌代謝・糖尿病内科学

2-5島野仁

島野 仁  hshimano(at-mark)md.tsukuba.ac.jp

http://www.u-tsukuba-endocrinology.jp/

2-5島野仁QR

研究室紹介

肥満、糖尿病、脂質異常症、高血圧など代謝性疾患は現在、増加の一途を辿っており、大きな社会問題となっています。これらの生活習慣病が重積した結果行き着く先は血管障害であり、特に動脈硬化症は21世紀の最も重要な治療ターゲットのひとつです。我々は、生活習慣病の分子メカニズムとエネルギー代謝の制御機構を、分子細胞生物学、発生工学、ゲノムインフォマティクスなど最新の研究手法を用いて解明しようと挑戦しています。さらに、これらの研究から得られた成果を、生活習慣病の新しい予防法・治療法の開発や創薬、食事療法などに展開することを目指しています。