医科学コース:基礎医学関連

分子薬理学

1-33三輪

三輪 佳宏  ymiwa(at-mark)md.tsukuba.ac.jp

http://www.md.tsukuba.ac.jp/basic-med/pharmacology/miwa/

1-33三輪佳宏QR

研究室紹介

蛍光イメージング技術は今日の生命科学研究にとって、必要不可欠な実験手法です。我々は、培養細胞から行きた動物までのトータル蛍光イメージングシステムの構築を目指し、蛍光タンパク質・蛍光色素・蛍光測定装置・マウス飼育方法の開発を進めています。この試みを成功させるために、生命科学だけでなく化学・光学・工学・動物学などとの積極的な連携研究を推進しています。このイメージングシステムは、再生医療やガン転移研究を強力にサポートすることが期待されます。今、開発中の近赤外光を用いたほ乳動物体内の蛍光イメージング技術は、様々な分子の時空間的な動態や遺伝子発現、病態をイメージングすることを可能にする技術です。

研究室紹介動画