医科学コース:基礎医学関連

遺伝子制御学

1-10久武

久武 幸司  kojihisa(at-mark)md.tsukuba.ac.jp

http://www.md.tsukuba.ac.jp/basic-med/biochem/gene/

1-10久武幸司QR

研究室紹介

当研究グループは、細胞の発生・分化のメカニズムを遺伝子発現の観点から明らかにするため、転写因子やクロマチン構造に関する研究を行う。iPS細胞誘導系や脂肪細胞分化系を利用して、転写因子によるクロマチン修飾や構造の制御機構を、生化学、分子生物学および細胞生物学的手法にて解析する。特に、多能性維持や脂肪細胞分化に重要な転写因子が機能的に相互作用するコアクチベーター、ヒストン修飾因子群に焦点をあて、エピジェネティクな転写プログラムの調節機構を明らかにし、医学的応用に必要な知的基盤を確立する。

研究室紹介動画