医科学コース:基礎医学関連

神経内分泌学

1-1久野節二

久野 節二  shisano(at-mark)md.tsukuba.ac.jp

http://www.kansei.tsukuba.ac.jp/~shisanolab/

1-1久野節二QR

研究室紹介

当研究室の主な研究テーマは小胞性グルタミン酸輸送体(VGLUT)に関する研究である。神経情報が受け渡しされるシナプスで、神経伝達物質のグルタミン酸はVGLUTによってシナプス小胞に蓄積される。これまで、世界に先駆けて3種のVGLUTの脳内局在を形態学的に明らかにしてきた。最近はVGLUTの一種であるVGLUT2が視床下部ペプチドニューロンに発現することを発見し、何故ペプチド作動性ニューロンがグルタミン酸も放出する必要があるのかという問題の究明を目指している。また、神経科学の立場からNIRSを用いた感性にかかわる脳機能の研究、視床下部-下垂体系の機能発達に関する形態学的、分子生物学的研究も行っている。