分子遺伝疫学研究室の川崎綾助教、長谷部成美さん(生命システム医学専攻)、日高操希さん(フロンティア医科学専攻2015年修了)らの論文”Protective role of HLA-DRB1*13:02 against microscopic polyangiitis and MPO-ANCA positive vasculitides in a Japanese population: a case-control study.”がPLoS ONEに掲載されました。

http://journals.plos.org/plosone/article/authors?id=10.1371%2Fjournal.pone.0154393

 

分子遺伝疫学研究室

http://www.md.tsukuba.ac.jp/community-med/publicmd/GE/