卒業生ネットワークって?

平成22年度よりスタートしたプロジェクトは、経験者である卒業生を中心に、教員・在校生など現場の声を積極的に採り入れ、大学院生のニーズに応えるべく、より実地に即した体制づくりに力を入れています。

 

卒業生ネットワーク・プロジェクト

筑波大学の医学系大学院・医学部門における平成23年度重点施策・改善目標のひとつ、

「医学系大学院卒業生に大学のメールアドレスを付与し、このメール経由で卒業生との連絡が実施され、 卒業生との接点が確保できていることを基盤に、卒業生への各種アンケート、就職情報の相互交換などについて、系統だった企画を進める。」

を実施するための、医学系専攻大学院教育企画評価室の取組みです。
この取組みは、「卒業生とのネットワークの充実化を活かしたカリキュラムの改変とキャリア支援」 というプロジェクトとして、人間総合科学研究科研究科長裁量経費より、経済的にもサポートされています。
 

卒業生ネットワーク・プロジェクトの取組み

1) 大学院生のキャリアパス活動支援 : キャリア・プロデュース制度
2) 大学院教育の実質化と質向上
3) フロンティアの教育・研究環境改善
4) フロンティアの学外教育の充実
5) フロンティアの広報活動