ボルドーより

 

 フロンティア医科学で掲載し、人気のあった留学生のレポートを再掲します。

 発表された当時は、東日本大震災の記憶も生々しい2011年。Twitterを用いてのレポで、短文ながらもリアルなボルドーの雰囲気がとてもよく伝わって来るものでした。

 TMS Pressでは、5話ずつのダイジェストでお届けします。
 
 

No.21-No.25

 

ボルドーより21

ワインに続き飲み物の話題第2弾。ワイン以外にフランス人がこだわっている飲み物はコーヒー。といってもこちらではコーヒーといえばエスプレッソをさします。日本でポピュラーなアメリカンコーヒーやカフェオレは朝ごはんのときにしか飲まないそう。

 
line_yt
 

ボルドーより22

ネスレの販売している「ネスプレッソ」がこちらでは大ブームです。繁華街のガンベッタ広場の隣にはネスプレッソブティックが構えていて、いつもおお賑わい。ジョージ=クルーニーの「Nespresso, what else?」を知らない人はいません。

 
line_yt
 

ボルドーより23

うちの研究所のフロアにもなんと一台あります。フランス人以上にコーヒーにこだわるイタリア人が多いのも理由かもしれません。ヨーロッパの国の人たちはそれぞれ自分の国のコーヒーが一番だと主張してるのが面白いです。

 
line_yt
 

ボルドーより24

エスプレッソを飲みたいフランス人にはあまり需要がないのか、ボルドーにはスターバックスがありません(パリにはあります)。最初はスタバのコーヒーが恋しかったのですが、今ではすっかりエスプレッソ愛飲者です。

 
line_yt
 

ボルドーより25

そういえば、こちらではアイスコーヒーもあまりメジャーではないようです。この前カフェで頼んだら「そんなもんうちにあったっけ?」ときかれてしまいました。メニューに書いてあるのに。。。

 
line_yt
 

続く!