alum

修士課程フロンティア医科学って、どんなところ?

 

筑波大学修士課程フロンティア医科学を修了した先輩たちからのメッセージ

 

山下 由美(2009年修了)

 

 私は筑波大学医療科学類の一回生として入学し、卒業研究を経てそのままフロンティア医科学専攻に進学しました。フロンティア医科学専攻の売りは、出身学部を問わず医科学教育を受けられるということだと思いますが、もともと医科学を学んでいた私にとっても非常に有意義なものでした。修士論文発表会では、様々な分野の研究内容を知ることができ実に面白かったのが印象的です。専門性を養いつつも他分野への視野を広く持つことは大切だと常日頃感じていますし、他分野でも、フロンティアの繋がりを使って将来的には共同研究、なんてこともあり得るのでは?!様々な研究分野に同級生がいると思うと心強いです。

 今振り返ると、修士の自分は非常に未熟者でしたが (今もそうですが)、がむしゃらに研究していたと思います。そんな自分に視野を広げる機会を与えてくれたフロンティア医科学専攻での学修は現在の、そして将来の自分には欠かせないものであったと確信できます。