医科学コース:基礎医学関連

神経生理学

koganezawa

小金澤 禎史  t-kogane(at-mark)md.tsukuba.ac.jp

http://www.md.tsukuba.ac.jp/physiology/t-kogane/index.html

神経生理学QR_Code

研究室紹介

脳による血液循環および呼吸運動の微細なコントロールは生体の恒常性維持にとって重要な役割を果たしています。それゆえ、これらのシステムが正常に働かない場合には、重大な疾患をもたらすことになります。しかしながら、その実態については、未だに多くのブラックボックスが存在しています。
当研究室では、そのブラックボックスを明らかにするために、ラットまたはマウスの in vivo 標本および in situ 標本(経血管灌流標本)を用いて、主に電気生理学的手法を用いた循環調節中枢および呼吸中枢の詳細な解析を行っています。
現在、特に、

①循環調節中枢ニューロンの化学受容性についての解析、
②呼吸-循環連関についての解析、
③それらの破綻によってもたらされる疾患の解析

を行っています。

研究室紹介動画